印刷用ページ

JIS Q 9100関連規格の現状

航空、宇宙及び防衛分野の組織に対する品質マネジメントシステムの要求事項を規定した9100規格(AQMS規格)は、品質マネジメントシステムの国際規格として制定されているISO 9001に、表1に示す航空宇宙製品の機能・性能及び安全性確保などに関する国際的に共通な航空宇宙業界特有の要求事項を追加したものである。

この9100規格は、技術的内容を変えることなく日本、米国、欧州の規格として発行されている。日本ではJAQGが作成し、「JIS Q 9100」、米国では「AS 9100」、ヨーロッパでは「EN 9100」。現在、9100規格は35以上の言語に訳され使われており、9100規格は航空宇宙ビジネスのデファクトスタンダードと言われている。これまでにISO 9001の2000年、2008年版改正にあわせて改正され、現在、2015版発行に伴い、9100の2016年版を改正した。(JISQ9100:2016は、2016年9月下旬発行)

また、このAQMS規格は第3者による認証制度を適用しており、その認証制度に対する要求事項を定める規格(9101規格、9104シリーズ規格)が日本、米国及びヨーロッパで同時期に制定/発行されている。その他にも本分野に対する要求規格は数多く発行されており、JAQGでもこれらをSJAC規格として順次発行している(表2参照)。加えて、IAQGでは、これらの規格要求事項を補足するためのガイダンス文書、最適手法の提供を目的とした文書をSCMH(Supply Chain Management Handbook)として公開しており、JAQGでは、その翻訳版がJAQGメンバー向けに発行されている。

※AQMS(Aerospace Quality Management System)

表1 JIS Q 9100のISO 9001に対する追加要求事項
  1. 特別要求事項/クリテイカルアイテムについての要求事項
  2. キー特性についての要求事項.
  3. 製品の適合性と納期どおりの引渡しに関する成果を含む実施状況の測定についての要求事項
  4. ブロジェクトマネジメントについての要求事項
  5. リスクマネジメントについての要求事項
  6. 形態管理についての要求事項
  7. 作業移管の管理についての要求事項
  8. 設計・開発の検証及び妥当性確認の文書化及び試験項目についての要求事項
  9. 供総者の承認状態、承認範囲と登録についての要求事項
  10. 製造工程の検証(初回製品検査)についての要求事項
  11. 製造工程の変更管理、製造設備等についての要求事項
  12. 引渡し後の支援についての要求事項
  13. 製品の合否判定についての要求事項
  14. 他のプロセス又は製品に及ぼす不適合の影響を封じ込めるための処置についての要求事項目
  15. 適時及び/又は効果的な是正処置がとられていない場合についての要求事項

表2 IAQG・JAQG制定規格
AQMS規格
9100 品質マネジメントシステム-航空,宇宙及び防衛分野の組織に対する要求事項  (JIS Q 9100)
9110 品質マネジメントシステム-航空分野の整備組織に対する要求事項  (SJAC 9110)
9120 品質マネジメントシステム-航空,宇宙及び防衛分野の販売業者に対する要求事項 (SJAC 9120)
9115 品質マネジメントシステム-航空,宇宙及び防衛分野の組織に対する要求事項-納入ソフトウェア(JIS Q 9100:2016の補足) (SJAC 9115)
AQMS認証スキーム及び審査に関わる規格
9101 品質マネジメントシステム-航空,宇宙及び防衛分野の組織に対する審査要求事項 (SJAC 9101)
9104-1 航空,宇宙及び防衛分野の品質マネジメントシステム 認証プログラムに対する要求事項 (SJAC 9104-1)
9104-2 航空宇宙 品質マネジメントシステム 登録/認証プログラムのオーバーサイトに対する要求事項 (SJAC 9104-2)
9104-3 航空宇宙審査員の力量及び研修コースに関する要求事項  (SJAC 9104-3)
その他の規格(含,ガイドライン等)
9102 航空宇宙 初回製品検査要求事項 (SJAC 9102)
9103 航空宇宙 キー特性管理 (SJAC 9103)
9107 航空宇宙組織におけるダイレクトデリバリ権限に関する手引き  (SJAC 9107)
9114 航空宇宙組織におけるダイレクトシップに関する手引き (SJAC 9114)
9116 航空宇宙 変更通知(NCR)の要求事項(SJAC 9116)
9117 製品リリースにおける検証の委譲(SJAC 9117)
9131 航空宇宙-品質マネジメントシステム-不適合データの定義及び文書 (SJAC 9131)
9132 航空宇宙 部品マーキングに対するデータマトリックス(2D) 品質要求事項 (SJAC 9132)
9133 Qualification Procedure for Aerospace Standard Parts
9134 サプライチェーンリスクマネジメント ガイドライン  (SJAC 9134)
9136 航空宇宙 根本原因分析及び問題解決(9S方法論)(SJAC 9136)
9138 統計的な製品合否判定に係る要求事項(仮称) Statistical Product Acceptance Requirements
9145 航空宇宙 先行製品品質計画・製品承認プロセスに関する要求事項(仮称)(SJAC 9145)
9146 異物損傷(FOD)防止プログラム-航空,宇宙及び防衛分野の組織に対する要求事項(SJAC 9146)
9147 救済困難な部品・材料の管理(仮称) Management of Unsalageable Material
9162 航空宇宙 作業者による自主確認プログラム (SJAC 9162)
 注記 1) 英語タイトルのIAQG規格は、日本国内未制定(SJAC規格化検討中)

 

ページの先頭に戻る