印刷用ページ

Nadcap AC(チェックリスト)日英対訳版

Nadcap及びAC(チェックリスト)概要

Nadcapは航空宇宙・防衛産業界の特殊工程の国際認証制度であり、アメリカの非営利団体PRI(Performance Review Institute、SAE傘下)により運営されています。PRIには、機体メーカー(ボーイング、エアバス、三菱航空機等)、エンジンメーカー(GE、ロールスロイス等)、装備品メーカー(ハネウエル等)がプライムメーカーとして参加しており、サプライヤにNadcap認証取得を義務付けております。従来、これらのプライムメーカーは個別に特殊工程認証を行っていましたが、特殊工程の品質向上、及び各プライムによる重複審査の低減を目指し、導入されたのがNadcapです。監査時に使用される基準がNadcap AC(チェックリスト)であり、熱処理や非破壊検査といった技術分野毎に準備されています。
なお、Nadcap ACの原文はPRIホームページ ”eAuditNet” で公開されています。(一部のACを除く。)(※eAuditNetはユーザー登録が必要です。詳細はPRIへお問い合わせください。)

Nadcap AC日英対訳版公開状況一覧表

Nadcap ACの原文は英語ですが、JAQG特殊工程検討ワーキンググループではPRIとの契約の下、日英対訳版を準備し、JAQGメンバーの皆様に公開しています。最新の公開状況は以下をご参照下さい。

Nadcap AC英対訳版リスト
(2018年12月10日版)

非メンバーの方でAC対訳版の閲覧をご希望の方は、JAQGへご入会ください。(詳細は上記バナーのリンク「メンバーについて」をご参照下さい。)

メンバー専用ページ(Nadcap AC日英対訳版掲示部)へのリンク

Nadcap AC日英対訳版はJAQGメンバー専用ページに掲示されており、JAQGメンバーのみがご覧頂けます。
メンバーの皆様は、下記リンク先をご覧下さい。

Nadcap AC日英対訳版

注意:Nadcap監査で公式に使用されるのはPRI発行のAC原文であり、AC日英対訳版は参考版です。

ページの先頭に戻る